沖縄セルラー電話の年収と待遇 沖縄県の優良企業

沖縄セルラー電話の年収と待遇携帯電話事業者の年収

沖縄セルラー電話の年収、福利厚生、企業年金、有給消化率等のワークライフバランス等の沖縄セルラーに就職・転職する方が知っておきたい就職情報を調査しました。有価証券報告書と会社のHP等から待遇を探るデータを調査しています。

沖縄セルラー電話はKDDIの子会社として沖縄で携帯電話事業を行っているシェアトップの優良企業です。
沖縄の方であればほとんどの方が知っていますが、東京だとほとんど知られていない優良企業です。

スポンサーリンク

沖縄セルラー電話の年収・勤続年数の推移

有価証券報告書の提出会社の状況よりの沖縄セルラー電話年収・勤続年数のデータを集計・グラフ化しております。

従業員数平均年齢勤続年数年収
2009年110人40.0歳8.5年736万
2010年125人38.6歳9.3年736万
2011年145人38.8歳9.0年758万
2012年151人39.3歳9.3年722万
2013年160人39.6歳10.4年721万
2014年168人39.8歳10.9年739万
2015年166人40.4歳11.9年770万
2016年171人40.5歳12.6年843万
2017年171人40.7歳13.3年780万
2018年201人40.8歳10.8年742万

沖縄セルラー電話の年収はここ10年で755万(721万~843万)で推移しております。

沖縄セルラー給与

沖縄セルラー勤続

グラフをみると年収、平均年齢ともに右肩上がりで上昇しているわけはなく、2016年に840万と大きく上がった後は減少しており、ここ10年でみるとほぼ横ばいになっています。一方で社員数は年々増加傾向にあります。

沖縄セルラー電話の年収・基本給・退職金等の待遇

沖縄セルラー電話の給与

初任給は、2016年4月実績で大学・大学院・高専卒初任給 一律月給190,200円となっています。
初任給は東京の企業と比べると低めですが、沖縄の水準だと高めになっています。

企業年金・退職金

有価証券報告書によると積立型の確定給付企業年金制度を採用しており、KDDI企業年金基金に加入しています。厚生年金だけの企業と比較すると年金制度は充実しているといえます。

残業時間とワークライフバランス、福利厚生等

■休日について

休暇制度は、完全週休2日制、祝日、年末年始休暇、慶弔休暇、年次有給休暇、リフレッシュ休暇 他、大手企業として一般的なものが揃っています。
年間休日120日程度と大手企業として平均的な水準です。

■労働時間と残業時間

9:00~17:30と法定労働時間よりも短い7時間30分労働です。
通信キャリアとしてはKDDIやドコモと同様の条件です。

項目2017
残業時間平均(時間)21.4
年休取得率(日)13.9日

■福利厚生

社員持株会、退職金、退職年金、財形貯蓄、KDDIグループ保険、保養施設 他と手厚い内容になっています。

沖縄セルラー電話は、かなり手堅い業績で安定成長をしているため、持株会は、資産形成に役立つかと思います。

■社員食堂の有無。

有。600キロカロリー以下のメニューに100円のサラダバー、秘伝のスープが絶品の沖縄そば等充実したメニューがあるようです。

新卒・キャリア採用の状況

■新卒採用

どのような大学生が採用されているのか

青山学院大学、沖縄工業高等専門学校、沖縄国際大学、沖縄職業能力開発大学校(応用課程)、関西学院大学、北九州市立大学、九州大学、国際教養大学、芝浦工業大学、中央大学、電気通信大学、明治大学、明治大学大学院、立教大学、立命館大学、琉球大学、琉球大学大学院、早稲田大学大学院

採用実績校をみると沖縄や九州の大学が多いですが、MARCHや早稲田といった東京の大学も混じっています。

■新卒の定着率

年度採用者数離職者数定着率
2016年度6人0人100.0%
2015年度5人0人100.0%
2014年度5人0人100.0%

もちろん沖縄という地理上の問題もあるでしょうが、上記のように3年以内の定着率は100%であり、辞める方がいないホワイト企業といえるでしょう。

■キャリア採用

上記のように新卒の定着率が高いので、中々キャリア採用は行っていないようです。

子会社の求人ならパラパラと出てくるのですが…

まとめ

上記のように沖縄の方であればほとんどの方が知っていますが、東京だとほとんど知られていない優良企業の沖縄セルラー電話を紹介しました。
沖縄で働いてみたいけど、給料が…という方にも一考に値する企業かと思います。

又、就職活動中の学生の方向けの就活効率化サービスをまとめています。
就職活動を効率化する就活サービスまとめ

コメント