転職

転職サイト

MIIDAS(ミーダス)の評判は?自分の適性年収を診断してみる

MIIDAS(ミーダス)は、毎月10,000人が登録しているという転職サイトなのですが、簡単な診断をするだけで想定されるオファー年収を測ってくれる面白いサービスもしています。結構スキル判定が細かく学歴や年齢や職種だけを入力するものよりも精度が高い年収査定が行えます。
転職エージェント

どうしても入りたい優良企業に転職する方法

どうしても入りたい企業がある方で特定の企業を狙って転職活動をする方におすすめの転職方法を紹介したいと思います。優良企業の場合、辞める人も少ないため、求人が出ることもそれほど多くはありません。 求人が出たときに、素早く反応できるようにするための3つの方法を紹介したいと思います。
転職手続き等

退職後に甲と乙の源泉徴収票2枚が送付された時どうする?その影響は?

退職後、源泉徴収票が送付されてきたとき、2枚の源泉徴収票が送付されてきたことはないでしょうか。年の途中で転職した場合は、通常転職先に年末調整をしてもらうために源泉徴収票を提出する必要があります。 2枚源泉徴収票が送付されてきた場合、片方を提出すればよいのか、両方提出すればいいのか、どのような影響があるのかをまとめました。
転職

現在の職場にばれないように転職活動する方法

転職活動をしているときに悩んだのが、いかに現在の職場に気がづかれずに転職活動をするかということです。今回は転職活動がばれるとどんなデメリットがあるのか、どういったケースに転職活動が発覚してしまうのか経験も踏まえてまとめました。
転職エージェント

リクルートエージェントを利用してみた感想

リクルートエージェントを利用するのは2回目ですが、再度登録してみました。 リクルートエージェントを使用してみた感想を①エージェントへの登録②アドバイザーと面談・求人紹介③書類選考・面接④内定の流れに従ってまとめました。
転職エージェント

大手企業への転職を目指す方のおすすめの転職エージェント

私は転職活動を2回しており、その中で10近く転職エージェントを利用しています。その中で感触の良かったエージェントを紹介したいと思います。私のおすすめはまず大手エージェントに登録して、幅広く求人をみて気に入った業界があればその業界に特化したエージェントを併用していくやり方です。私は大手と中堅を常に2,3個登録していました。
転職エージェント

専門商社への転職におすすめの転職エージェント

総合商社程人気企業ではありませんが、実は高待遇の企業が存在する業界として専門商社を紹介しましたが、今回は専門商社の転職におすすめの転職エージェントを紹介したいと思います。
経理財務の転職

財務経理職のおすすめ転職エージェント

私は現在経理財務職として働いていますが、転職活動は2回しております。今回は実際に私が使ったエージェントの中で経理財務の転職におすすめのエージェントをまとめました。
転職

【中途採用】Webテストの種類の判別方法と対策

中途採用の面接時には、新卒時よりもペーパーテストや学歴よりも職歴やスキルの方が優先されますが、足切りに使われることも多く、一定の対策は必要です。URLで事前に判別できることもあり、転職に本気なのであれば問題集で対策をとることをおすすめします。
転職

中途採用のウェブテストは対策する必要があるか?

中途採用を受けると書類選考後や最終面接の前にWebテストがある企業がたびたびあります。何か対策をとるべきでしょうか。 もし本気で転職を考えているのであれば、Webテストといえども絶対に対策をとるべきです。
タイトルとURLをコピーしました